プロフィール

barunballoon

Author:barunballoon
バルン・バルーンは、仙台に住む学生や社会人が、今話題になっているトピックを、若者の視点から、わかりやすく、日替わりでお届けするブログです。

[月]ムービー
[火]投資
[水]適当学
[木]オレ様
[金]フードビジネス
・・・・コミュニケーション
[土]書評
[日]スポーツ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/24 (Tue) 12:00
火曜:起業レポート(仮)第0回

はじめましてこんにちは

燃える火曜日担当の「むー」です

現在大學6年生です(^^ゞ

早く人間(社会人)になりたーい

妖怪人間ベムですよ、知ってますか?

・・・まあ、それはさておき本題に入ります。

火曜のテーマはズバリ「起業」です

こっからちょっとまじめになるよ

政府が新規事業の創出に力を入れて数年が経ちます。

いわゆる「1円起業制度」の施行以来、

2006年1月までにこの制度を利用した企業数は

33,543社。

2006年5月からは新会社法が施行され、

最低資本金制度の撤廃で格段に登記のハードルが下がりました。

見回してみると

「好きなことを仕事に」


と個人で事業を立ち上げる人たちも目立つようになり、

団塊世代の退職後の起業というケースも見られるようになりました。

しかし!

中小企業白書によると、

一年経過後の事業の生存率は、

会社ベースで約80%。

個人事業所では、

約60%

とシビアな数字です。

事業を継続していくことも大変なんですね。

そこで火曜日は、


「事業を続けていく上で
どんな困難が待っているのか?」




「困難を乗り越え、
成功するために必要なものは?」



この2つを起業家の実体験を交えてレポートしていきます。

業種や業態を問わず、起業家たちに突撃取材!

アッと驚く裏話も聞けるかも、ですよ。

自分も起業家予備軍として楽しみです




本編は5月1日から公開予定!

乞うご期待!!!
スポンサーサイト

テーマ : 起業の実際 - ジャンル : 就職・お仕事

<< 【適当学(水):第1回】君と聴いたあのイントロが鳴り出せば… | ホーム | 初投稿!! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。