プロフィール

barunballoon

Author:barunballoon
バルン・バルーンは、仙台に住む学生や社会人が、今話題になっているトピックを、若者の視点から、わかりやすく、日替わりでお届けするブログです。

[月]ムービー
[火]投資
[水]適当学
[木]オレ様
[金]フードビジネス
・・・・コミュニケーション
[土]書評
[日]スポーツ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/04 (Fri) 21:00
【コミュニケーション】#01:ガイダンス

ども~。金曜日担当にさせて頂きました、黒豚(くろぶた)ですけども。ね。
以後、皆様よろしゅうお願いいたします。

黒豚という名前の由来は、わがままで豊満なボディと、誰もがおののく腹黒さから・・・ではなくですね。

私に関わる人に、少しでも美味しい想いをしてもらいたい、いやむしろ食べてもらいたい、貪りついてやってください、という願いを込めてこの名前にさせて頂きました。いや、まじで、美味しいよ、私。ホンマ物の霜降りにも負けんよ。

そして、これだけは、確信が持てます。誰もが私を見たときに、名前の通りだと。かつて友人に私はこう言われました。
「黒豚は角が立たないよね。だって丸いもん」
おいおい。だれが上手い事言えと。そんなに座布団が欲しいのか。

そりゃね、ア○ンパンマンみたいに丸いですよ、ええ、色んなところが。
ドキソちゃんみたいに食パンマソ様にも憧れますよ。あの四角さに。
でも、いいじゃない、だって、黒豚だもの。

『角を立てずに、他人を立てる。そんでもって自分のやりたいことも実現する。』

それが、黒豚の人生・仕事のテーマなんだもの。

とまぁ、前説はこの位にして・・・。
それでは、黒豚の簡単な自己紹介をば。
・社会人4年目突入(でも、1年半は休職。理由は後々どっかで触れるかもし;)
・今は大学生もターゲットにしている仕事をしています。詳しくは言えませんが。その中でも、黒豚がやりたい仕事は、大学生のキャリア形成支援。
・飲み会とマンガが大好き。

それでは、なぜ黒豚が「コミュニケーション」について語りたいのか。
その辺を述べていきたいと思います。

『コミュニケーションは願いや欲望、夢を実現するための手段。そしてキャリアを形成していく上で非常に大切なもの。』


そう、黒豚は考えています。

社会という人の集団の中で生活している限り、多かれ少なかれコミュニケーションは必要不可欠なものだと思います。
極力、直接他人と接しない生活もあるので、一概に一括にはできませんが。

黒豚は、人間生きている限り、他人との摩擦は起きるのが当たり前だと考えています。違う人間同士なんだもの。当たり前。だって人間だもの。その摩擦が痛みと感じるマイナスな場合(人)もあれば、癒しや愛と感じるプラスな場合(人)もあるだけなんです。

そして、コミュニケーションをすること自体に目的を見出すこともありますが、通常、コミュニケーションは目的達成のために行われるものでもあります。

例えば、合コンとかがわかりやすい。非常に身近な例えですが、人間の本性が垣間見れるのが合コン。荒武者たちがアイコンタクトとかしながら、自分の目的実現のために任務を遂行していく。もしくは、勇気ある撤退。まぁ、その内、詳しく解説していきたいと思いますが、しないかもしれません。これも適当学。

話を戻して、特に組織に属する場合、組織を運営する場合にコミュニケーションはとても重要な要素です。組織の目的達成のために必要不可欠。組織の内部はもちろん、お客様やステークホルダー、競合社とのコミュニケーションもあります。まぁ、交渉とも呼ばれますが。

このコミュニケーション。自分のあり方次第、心持次第で円滑で効率的なものにすることができます。自分だけではなく、相手にとっても望ましい結果になる秘訣もあると思います。

ちなみに黒豚は、大学生時代は組織運営に関する様々な経験と勉強をしてきました。自分の自信につながっている成功談もあれば、トラウマになっている失敗談もあります。

ですので今後は、有効なコミュニケーション、特に仕事の場面で有効なファシリテーションについて、黒豚の実体験を交えながら述べていく予定です。黒豚のドタバタ奮闘記みたいな。

皆様の今後の生活が少しでも楽しく、張り合いのあるものにしていけたのならば、この上無き幸せです。

例えるのならば、そう。自らのアン入りの顔を分け与えるアンパン○マンのようになりたいのです。チョコじゃないけど、チョコッと美味しいみたいな。

・・・。

寒くたっていいじゃない。だって春だもの。

さて。皆様。どうぞ、よろしくお願いいたします。



【今週のどうでもいい話】

レジでお客さまに接客する際に、職員同士がすれ違うことがあるのですが、黒豚の場合だけ、同僚が小柄な女性なのに、すれ違えない。同僚同士は難なくすれ違えるのに。

明らかにおかしい。島田伸介さんの「な~ぜ~!?」なミステリーTV番組張りにおかしい。縦に通っても、横に通っても、あまり変わらず通れない。

本当に摩訶不思議なボディ。普通ならば、すれ違う両者がカニ歩きをすれば通れるはずなのに、ね。

でも、黒豚は通れない。でも、冷静になって考えてみたら、以下のような事実が判明しました。

<通常の人の場合>
   左
   ↑
後←[]→前
   ↓
   右
※幅より厚みは薄い。

<黒豚の場合>
   左
   ↑
後←●→前
   ↓
   右
※幅も厚みも同じ。

なんなんだ、おれは。円柱か。上から見てもまん丸か。しかも、横からみてもまん丸だから、もう球体じゃないか。というかアンパンじゃないか。

中身はアン○パンマンを目指しながら、身体は脱アンパンを誓う、今週の黒豚でした。
スポンサーサイト

<< 好きな食べ物 | ホーム | SO WHAT??? vol.2 - a girl like her - >>

コメント

真面目なのか不真面目なのか。とにかく文章の勢いに笑いましたhttp://blog101.fc2.com/image/icon/i/F9A4.gif" alt="" width="12" height="12">

ありがとうございます♪

おお!コメントありがとうございますヽ(´ー`)ノ
これからも勢いを大切にしていきますねぃ。
ぶひー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。